横浜にCBDショップ&カフェをオープン!

    CHILLAXY

    CBDコーヒー タイ・ドイチャン

    特徴
    CBDを200mg配合したタイ北部ドイチャン村産の深煎り中粗挽きコーヒー豆100g(約10杯分)です。CBDだけでなくコーヒー豆そのものにこだわった、本格派CBDコーヒーです。コーヒー豆の焙煎時にCBDとココナッツMCTオイルを加え、豆からにじみ出たオイルとCBDを融合しました。焙煎から充填まで全て国内製造しており、繊細な日本人の味覚に合わせたモノ作りをしております。

    ・CBD 200mg配合
    ・THCフリー
    ・コーヒー豆品種:アラビカ
    ・コーヒー豆生産地:タイ産 ドイチャン村 (Doi Chang)、標高1300m
    ・コーヒー豆精選方法:ウオッシュド
    ・コーヒー豆乾燥方法:アフリカンベッド
    ・農薬、化学肥料無使用
    ・フェアトレード豆使用
    ・国内最終製造

    作り込みを極めたドイチャン
    共同開発パートナーの親族は、タイ北部チェンライ県に住む少数山岳民族アカ族の村長一家であり、かれらは、コーヒー豆栽培に携わっています。そのような環境の中で、パートナー自身も、2012年からドイチャン村でコーヒー豆の栽培から携わることで、ドイチャンコーヒーについて強い思いと知識を有しています。(パートナーの動画はこちら)。

    ドイチャンコーヒーについて
    ドイチャンコーヒー(Doi Chang Coffee)は、タイ最北部チェンライ県にあるドイチャン山/地区(ดอยช้าง)/村で栽培されているコーヒー豆を指し、タイを代表するコーヒー産地です。Doi Changはタイ語で[象の山]という意味で、タイ国で標高が高い山の一つです。標高の高さに加え、植物の基盤となる有機土壌やミネラル豊富な山水が高品質なコーヒー豆を作り出します。

    ドイチャン村は、50年ほど前までは『ゴールデントライアングル』と呼ばれる禁止薬物の栽培地域でした。農民の生活の質の低下、植林伐採などの自然破壊も問題となっていました。そんな中、タイ王室が主導し、禁止薬物の代わりにコーヒーを栽培するように国がプロジェクトとして始めたのがドイチャンコーヒーです。現在では、世界的に高品質なコーヒー豆栽培地として、同地域の豆は国際的な評価を得ています。

    味わい・香り
    豊かで奥深い香りが特徴。酸味と苦味、コクのバランスがよく、やわらかなスモーキーさとカカオを感じる豊かで奥深い味が口の中に広がります。とろけるような柔らかい感触とまったり感を感じますが、後味はさっぱりしています。

    オススメのオケージョン&フィーリング
    贅沢なひと時を過ごしたいとき、ゆるくふわふわな気分になりたいとき

    オススメの使用方法-フレンチプレス
    CBDが多く含まれる油分を効率的に摂取するために、コーヒーの淹れ方はフレンチプレスがお勧めです。(フレンチプレスがない場合、急須でも淹れることができます。)
    フレンチプレスメーカーにコーヒーとお湯を入れて金属フィルターを押し沈めたら、注ぐだけ。
    カップ1杯分の目安は、140mlのお湯とコーヒー大さじ2杯(10g)です。
    1日1〜2杯が摂取の目安です。

    商品詳細
    ・原材料:コーヒー豆(タイ産)、ココナッツ中鎖脂肪酸油、カンナビジオール
    ・内容量: 100g(約10杯分)
    ・CBD量:1パック当たり200mg
    ・賞味期限:製造から1年。開封後は賞味期限にかかわらず、お早めにお召し上がりください。
    ・製造国:日本
    ・保管方法:直射日光・高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。

    注意事項

    本製品は、20歳以上の健康な人が使用することを想定しているため、20歳以下の人や妊娠中、授乳中の人は使用しないでください。幼児の手の届かない所に保管してください。体調や体質によって合わない場合、使用を中止してください。薬を服用している方、持病のある方は医師にご相談の上、ご使用ください。眠気に襲われる場合がありますので、運転前や運転中のご使用は避けてください。メリットとリスクを理解した上で、十分にご注意いただき、あらかじめご了承のうえ、ご利用ください。

    カスタマーレビュー

    • 1 min read
    • 1 min read
    • 1 min read
    • 1 min read