CBD EDUCATION

    こちらでは、カンナビスの歴史について大きく3章に分けてまとめています。1)カンナビスの世界史、2)カンナビスのアメリカ史、3)カンナビスの日本史。日本史:日本とカンナビスの歴史は古く、縄文時代初頭に日本の広い地域に生育していたことが明らかになっています。特に、縄文土器の縄目模様は、麻縄を使ってつけられたのではないかと考えられ、生活に密着していたことがわかります。弥生時代になると登呂遺跡などから麻と思われる布片が出土しています。また、『万葉集』(7世紀後半~8世紀前半)にも麻について詠んだ歌が28首収録されています。
    • 1 min read

    こちらでは、カンナビスの歴史について大きく3章に分けてまとめています。1)カンナビスの世界史、2)カンナビスのアメリカ史、3)カンナビスの日本史。アメリカ史:20世紀初頭のアメリカでは、カンナビスを娯楽用として使用する人々はごくわずかだったものの、禁酒法が1920年に施行されるとカンナビスの娯楽用消費は増えていきます。

    • 1 min read

    こちらでは、カンナビスの歴史について大きく3章に分けてまとめています。1)カンナビスの世界史、2)カンナビスのアメリカ史、3)カンナビスの日本史。
    カンナビスの世界史:人類がカンナビスを使い始めた歴史は長く、紀元前8000年の台湾にまでさかのぼります。そして、カンナビノール (CBD)が初めて分離されたのは1940年、その構造の詳細が判明したのは1963年です。

    • 1 min read